オンガクノリバ

『歌詞をほどく』音楽メディア

女性アイドルにしか興味がなかった成人男性が『原因は自分にある。』にハマるまで

前書き

男性アイドルにはハマらないと思っていた。

そもそも、20年以上生きてきて男性アイドルにハマる兆しなど一度も見られなかった。

それがどうだ。

たった1日で何度もMVを見返して、何度も曲を聴き返すまで好きになってしまったのだ。

7人組ダンス&ボーカルグループ『原因は自分にある。

略称は”ゲンジブ”

メンバーは

  • 大倉 空人
  • 小泉 光咲
  • 桜木雅哉
  • 長野凌大
  • 武藤潤
  • 杢代和人
  • 吉澤要人

2018年にBATTLE BOYSのプロジェクトユニット『BATTLE STREET』を結成し、後にグループ名を原因は自分にある。に改名。

 公式ホームページによると、グループ名『原因は自分にある。』には

「ある物事や、ある状態・変化を引き起こすもとになること。」という意味を持つ“原因”という言葉を肯定的に捉え、この名前の響きのように、インパクトを与え続ける前衛的なユニットとして躍進し、新時代のエンターテインメントを生み出す。

 という意味が込められている。

アルバムを1周聴いただけで、この原因は自分にある。にハマった。

まずは、原因は自分にある。に出会った経緯について話しておこう。

(*原因は自分にある。は詳しく言えばダンス&ボーカルグループですが、当記事では女性アイドルとの比較も含まれるため男性アイドルという表現にさせていただきます。ご了承ください。)

 

はじめに

まず始めに伝えておきたいのは、自分が極度のアイドル好きであるということだ。

中学生まではバンド至上主義を唱えており、
「自分たちで曲を書いていないのは楽をしている!!」
「ビジュアルだけで実力は何もない!!」
と極端な切り取り方をしてアイドルを毛嫌いしていた。

しかし、高校生になると同時にとあるコント番組に出演していた私立恵比寿中学にドハマり。

「自分たちで曲を書いていないからこその難しさがある!!」
「ビジュアルも凄いのに努力を怠らない!!」
と見事な手のひら返しを見せ、鮮烈な高校”アイドル”デビューを果たした。

【アイドル好き】と一口に言っても、いろんな違いがある。

例えば、坂道グループが大好きな人や48グループが大好きな人、KPOPアイドルが好きな人やハロプロが好きな人と十人十色。さらに、その中でも「このグループ限定で好き」という人や「このメンバーだけ好き」という人もいて、「アイドル好き」と一言でまとめられがちなのだが本当に千差万別なのだ。

自分は私立恵比寿中学からアイドルに入ったため『スターダスト』
それに、元々のバンド好きも影響して『楽曲派』の2つが得意ジャンルだった。

『スターダスト』は現在、女性アイドルを”スタプラ”(スターダストプラネット)というチームに括り、ももいろクローバーZを始め私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、たこやきレインボーなど一大グループになっている。

高校生の間はライブに通いCDを買い、特典会に参加する充実したオタクライフを過ごした。

当時よりもその熱は少し落ち着いたが、今でもアイドルの楽曲はこまめにチェックしておりその感想をブログに書いたりしている。

この『スターダスト』『楽曲派』好きが後々、原因は自分にある。への伏線となっているのだ。

 

出会い

原因は自分にある。を知ったのは昨年。

ブログのネタ探しにネットサーフィンで新曲情報を探していた時だった。

意外と新曲情報だけをまとめているサイトがなく、いろんな音楽サイトをメドレーで見ているとちょうどその日にMVを公開しているアーティストがいた。

原因は自分にある。

グループ名を初めて見た時の感想は

「これがグループ名?自分攻めすぎじゃない?大丈夫?」

だった。

責任転嫁の相互関係が合致しすぎていててっきり、病みかわいいアイドル・ぜんぶ君のせいだ。の関連グループだと思っていた。(。も付いてるし)

そんなことを思いながら『シェイクスピアに学ぶ恋愛定理』のMVをとりあえず聴いてみる。


原因は自分にある。- シェイクスピアに学ぶ恋愛定理

いいね~

全く前情報なしで観たのだが、歌い出しから掴まれた。

曲を聴いた第一印象は「川谷絵音みたいだな」と思ったのだが、しっかりと聴き込むとその要素に加えてアイドルソングらしいポップな印象を受けた。MVも昼と夜が交互に混ざり合うことで昼は子どもっぽさ、夜は大人っぽさが演出されており、表現力もある。

いいね~

ただ、当時は全く男性アイドルに興味がなかったため「いいね~」の感想のみで結局他の曲を聴こうとまでは思えなかった。

 

再会

そこから約半年が経ち、新年に入ってすぐだった。

Twitterを見ていると、たまたま「原因は自分にある。がアルバムを発売をした」という内容が回ったきた。そこで初めてスターダストだと知る。スターダスト関連のアカウントをたくさんフォローしていたのが功を奏したのだ。

ぜんぶ君のせいだ。とは全く関係ないことも判明してしまったが、いつかその2組で対バンライブをしてほしい。

早速、サブスクで原因は自分にある。で検索する。

多世界解釈

これだ。

ちょうどブログで「アルバムを丸々聴いて短い感想を書く」ライトな記事を書こうと思っていたところだったので、感想を書く用のメモを用意して1曲目から再生ボタンをクリックする。

あれ?

めちゃくちゃいいな


原因は自分にある。-柘榴

1曲目からジャジーでおしゃれ。

以前聴いた『シェイクスピアに学ぶ恋愛定理』ではポップな印象を受けたが、『柘榴』では一転大人っぽいを通り越してアダルトな魅力が詰まった大人カッコいい印象を受けた。

と思えば、2曲目の『嗜好に関する世論調査』ではポルカドットスティングレイのようなキレのあるギターのカッティングと激しいピアノ、脈打つようなベースのバランスが絶妙なロックサウンド


原因は自分にある。「嗜好に関する世論調査」Music Video

3曲目の『嘘から始まる自称系』ではラップのリズム感が心地いいし、サビ前の「Bum-Bum-Bum」が攻撃性むき出しでワイルドさを感じる。

4曲目の『In the Nude』は色気の大洪水で5曲目の『スノウダンス』はYOASOBIのAyase提供曲、6曲目の『夢に唄えば』はビッグバンドのような楽しい楽曲で...

とあっという間に10曲を聴いて大満足していたのだが、目の前のメモ用紙を見たら1枚に大きく

『カッコいい』

の5文字だけしか書いていなかった。あまりの衝撃に語彙力が一歩も動けなかったのだ。

原因は自分にある。の楽曲はピアノロックが基調の音楽性なのだが、10曲あって10曲とも全く違う一面を見せてくれる。それでいて、原因は自分にある。の世界観は一切崩さない。

女性アイドルには『楽曲派』というジャンルがありポストロックやラウドロックなどいわゆるカワイイとは少しかけ離れた音楽性に特化したアイドルはいたのだが、ピアノロックに特化してその上アイドルらしさも融合されているグループはいなかった。

ここまでコンセプトがはっきりと決まっている男性アイドルに初めて出会ったことで、これまでの男性アイドル像を完全にひっくり返された。

 

完全にハマる 

メモには『カッコいい』しか書いていなかったが、語彙力も徐々に動き出し当初の目的である「アルバムを丸々聴いて短い感想を書く」を達成するためブログの編集ページを開き、書き始めた。

自分のブログではそのアーティストを知らない人にもわかりやすく見てもらうために、一番始めにプロフィールを書くのをルールとしている。

いつものようにインスタグラムで埋め込み用の写真を探していた。

それで出てきたのがこれ

\キュン/ 

あれ?

完全に惚れた時の効果音が流れたんですけど。

ポケットから出るでお馴染みの「キュン」が出てきたんですけど。 

めちゃくちゃカッコいい。 

メンバーの顔は『シェイクスピアに学ぶ恋愛定理』のMVでしか見ておらず、その時もちゃんとは見ていなかったので知らなかったが、全員顔が整っていてスタイル抜群、それでいて表情も凛々しい。

「惚れてまうやろ」

心の中のチャンカワイが絶叫してしまった。

同じ男から見てもレベルが高すぎる。

さらに記事を書くためにいろいろ調べていると、全員がまだ10代だということが判明した。

じ、じ、じゅ、じゅ、10代!?

全員10代でこの完成度!?

女性アイドルでは高校生、中学生、ましてや小学生も当たり前ではあるが、男性アイドルはジャニーズの印象が強いため20代を越えてからデビューという漠然としたイメージがあった。

その固定概念をあっさりと覆してしまう原因は自分にある。、凄すぎる。

はじめは「アルバムの感想を少しだけ書く」はずだったが、気づけば約4000文字も原因は自分にある。の魅力について書いてしまっていた。

想いが溢れた分、詳しく書いているのでぜひ読んでほしい。

男女問わず惚れる!! 原因は自分にある。の独自の音楽性と高いポテンシャル

www.musicsatand.com

ちなみに、この記事もはじめは原因は自分にある。との出会いを簡単にまとめようと思ったのだが、この時点で3000文字も書いてしまっている。

 

まとめ

正直、男性アイドルにハマるわけがないと思っていた。

女性アイドルの”カワイイ”は男性に対して効果は絶大

逆も然りで、男性アイドルの”カッコいい”は女性に対して効果は絶大 

そういう固定概念があった。 

しかし、今回こうして原因は自分にある。に出会ったことで男性アイドルの”カッコいい”が男性に対しても効果があることが分かった。

ちなみにこうして偉そうに出会いを語ったり魅力をまとめたりしているが、アルバムを聴いたのが3日前と日が浅い。

まだまだファンと呼ぶにはほど遠い。

これから徐々にファンになっていこうと思う。

よろしくお願いします。

(文:つちへん)

 

原因は自分にある。の1stアルバム『多世界解釈』の購入はコチラから

iTunes

Multiverse

Multiverse

  • 原因は自分にある。
  • J-Pop
  • ¥1681

↓ Amazon

多世界解釈

多世界解釈

  • 発売日: 2021/01/13
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 サブスクリプションはコチラから

 

ページ内で使用しているジャケットに関する著作権は各レコード会社、アーティスト等に帰属するものです。
当サイト「オンガクノリバ」ではNexTone(許諾番号ID000006318)の許諾を得て歌詞を掲載しております。